FC2ブログ
08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

Solo Trail Running + Solo Trekking @忍野 

6月6日、トレイルランニング大会デビュー予定のダンナ。
参加するのは第1回富士忍野高原トレイルレース(ロング・31Kmにエントリー)。
第1回大会の為、トレイルの情報が少ない。
しかも、試走した人のレポを読むと「キツイ、制限時間内の完走は無理、トレラン上級者向け・・etc」と
ネガディブナ情報ばかり。
「不安を抱えながら当日を迎えるより、自分の脚で確かめてみたい」と言うので、
彼の試走に付き合って、山梨県忍野村へ行ってきました。文字色

《Sat, 22nd May》

大会当日のレーススタート時間は08:00。
同じ時刻にスタートしたいと言うので、5時に自宅を出発。
が、中央道に入るなり いきなりの事故渋滞。焦る送迎担当。隣で爆睡中のランナー。。。
「事故渋滞3km35分」の表示を見て、一般道へ2区間分迂回。
7時過ぎに河口湖ICを通過。「おっ着いた!早かったね~」と何も知らぬランナー。。。
ホントにお気楽な人過ぎて何も言えません。

スタート地点近くの村役場から試走スタート@ 8:00。
ロングコース31.7kmを走るとのこと。いってらっしゃぁ~い!
couse_map.gif

height.gif

で、私は?
半日ぼ~~っとしているのももったいないので、杓子山を登ることに。
鳥居峠まではロードなので、そこまで車で移動しPスペースに駐車。
鳥居峠
駐車スペースは5台分。運良く1台分空いていました。
ダンナより先に歩きだすぞ~!と思ってたのに、準備している間にあっけなく抜かされました。
10分ほど林道を歩くと杓子山登山口へ到着。
(駐車スペースがあるので、ここまで車で来ることも可)
_MG_6155.jpg
トレランコースは林道を直進。
私はココからトレイルに入ります。
_MG_6156.jpg
少し歩くと、高座山の急登に。赤土と軽砂が混ざった滑りやすいトレイルでとても登り辛い!
滑る滑る!!
登っている最中、トレイル脇に広がる草原の中にワラビを数本発見♪ 必死に登りながらも採取。
帰りに時間があったらワラビ狩りしよ~っと♪
_MG_6158.jpg
いきなりの滑る急登+強い日差しで、スタートから30分で既に汗だく。
「あ~~っ シンドイ!」と休憩、すると目の前には富士山が。
「がんばれ~っ!」と応援してくれているみたい。
このコースの良いところは、開けた場所からは富士山が見えるコト。
後でダンナも「疲れた時の富士山効果は凄い!」と言っていたくらい、富士山の癒し効果は絶大★★★
_MG_6159.jpg

最初のピーク 高座山(1,333m)に到着。
_MG_6161.jpg

ここから先は雑木林の中の気持ち良いトレイルが続きます。
新緑トレイル
新緑のトンネル♪
緑のトンネル
高山植物の写真を撮ったり~♪
_MG_6164.jpg

大ザス峠が近付くと、岩場が多くなりアップダウンの繰り返しに。
低山だけど、変化に富んでいて楽しいトレイルです。

大ザス峠を越えた所にハンググライダーの滑空場がありました。
ちょうどタンデム体験飛行の準備中で、Take Offまで休憩を兼ねて見学させてもらいました。
お話を伺ったら、常時体験募集をしていて、6/6もコンディションが良ければフライトするとのコト。
ダンナが走っている間、私は大空を舞う!?イイかもぉ~♪
_MG_6165.jpg
気持ち良さそぉ~に飛び立って行きました。いいなぁ~!
10年前のスカイダイビング以来、大空を飛んでないしなぁ~飛んじゃう??(笑)
大空へtake off

滑空場から20分ほどで杓子山山頂(1597m)へ到着。
スタートから約2時間。
タイム的にはお手軽低山ハイクですが、コースは急登・岩場・アップダウン有りで登山要素大。
だから、試走した人のレポに「キツイ」という声が多かったのかもしれません。
10人程のトレイルランナーに会いましたが、みんな頑張って登ってました。
私なんて普通に登るだけでもシンドイのに・・凄いよね~!!
_MG_6177.jpg
山頂からは富士山の裾野に広がる樹海や山中湖、忍野村を一望。
霞んでましたが、南アルプス~八ヶ岳連峰も見えました。
30分ほど休憩&ランチ。
山頂スナップ

身体が冷える前に下山。
下りは私もなんちゃってトレランで小走り♪
帰りは早い早い!40分程で高座山へ到着。
このまま下山すると、ダンナとの待ち合わせまで時間が余り過ぎてしまう。
なので~行きにワラビを見つけた草原を下りながらワラビ狩り~♪
朝から地元民が採取していたので、残ってないだろうと思ったけど~
30分で両手に掴める分くらい採れました(^^)v
P5220001.jpg
ワラビ以外にも、トレイル脇には山ウドや山椒もちょうど採り頃。
山菜狩りを楽しみながら、1時に鳥居峠に到着。
待ち合わせ場所の村役場まで戻り~ダンナが帰って来るまでお昼寝。

そして時刻は2時半。ご機嫌な様子でダンナ帰還。
「途中で知り合った50代のランナーさん達と一緒で・・・
 ほとんど走らなかった・・・ロードに下りてから道に迷った・・・
 富士山がめっちゃキレイで気持ちイイ!・・・
 そんなに大変なコースじゃない・・・ロードが長過ぎ・・・etc」
超ご機嫌で話続けるダンナを乗せて~取り敢えず温泉⇒うどん屋へ。
興奮が覚めないのか、めずらしく帰りの道中もずっと起きてました。

本番は6月6日!雨男のダンナ・・・さぁ~どうなるのでしょう??
No one knows...We'll see...

カテゴリ: Trekking

tb: 0   cm: 2

« ○○○レスキュー大作戦!?  |  2010 Kick off Camp @ Vi-Bridge »

この記事に対するコメント

忍野八海の近くに、こんなコ~スあるんですね♪
一度は、行ってみたいな~(←口だけ 爆)

LennonPapa #- | URL
2010/05/24 16:40 * 編集 *

Lennnon Papaさん

富士の周りには、たぁ~くさんトレイルがありますよね。
今回のコースはワンコにはちょっと無理かな~。
登山の後、西湖でキャンプの予定だったのですが、
日曜日から雨の予報で断念しました。
今シーズンこそお会いしましょうね!

きんじ #- | URL
2010/05/25 00:59 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://etcetelife.blog.fc2.com/tb.php/202-a113824f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。