FC2ブログ
08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

裏山修業@前武尊山 

上州の雪山で『修業』をしてきました!?文字色

《Thu, 11th Feb》

先週末、せっかく降ったドカ雪を融かしガッチガチに固めてくれた月曜日からの春めいた気温と雨。
温暖化が確実に進行していることを感じさせられます。

今回も永井さん率いる『TRIFORCE』のツアーに参加して来ました。
今回は初めての「前武尊(ほたか)山/標高2040m」。
集合はオグナほたかスキー場
ツアー参加者14名+ガイド2名。その内、レディースは私を含め4名。
昨年7月の苗場山登山ツアーでお友達になった、あおちゃんも一緒に参加♪
他にも以前のツアーでご一緒したメンバーがいたり、今回も和気あいあい楽しいツアーになりそうです。
が、天気、コンディションは最悪。
朝から濃いガスが立ち込め、ゲレンデの圧雪バーンはガリガリ・・・。
まぁ~こんな日もあるさ。今日も頑張るぞっ!!

P2110001.jpg

リフトを乗り継ぎ、最上部からハイクアップスタート。
が、いきなり手強い斜面が私たちの行く手を阻みます。
冒頭で述べたとおり、ドカ雪の後、春の様な陽気で雪が解け、雨が降り・・・
数日前に付けられた急登斜面のトレイルは、ボコボコ・ガリガリ状態で、
シール(板裏に貼り付けた滑り止め)が効かず、エッジも立たない状態。
仕方なくスプリットボード組は、板を手に持ってつぼ足で最初の急登を登る事に。
この時ばかりは、スノーシュー組に軍配が上がりました(苦笑)。
山の尾根付近に出てから、再度板を履いてハイクアップスタート。
雨が浸み込み凍った雪面は、しっかりと踏み込まないとシールが効かず、直ぐにツルっと滑ってしまいます。
「これほど難しいコンディションはそうない。これを登れれば、どこへ行っても大丈夫!
修業だと思って頑張って!!」と曰く永井さん・・・。
何度もキックターンを繰り返し、結構な斜面をゆっくりと一歩ずつ登って行きます。
相変わらずガスってて、今どこに居るのか? ピークまであとどの位なのか? 判らぬ状態。
五里霧中の修業ハイクです。
頂上はまだまだか??と思ってたら、スタートから1時間半弱で山頂に到着。
はぁ~しんどかった。
山頂の“日本武尊(やまとたけるのみこと)像”に挨拶をして、小休止。

P2110007.jpg

P2110005.jpg

そして、いよいよ滑走スタートです。
・・・が、ここからが私にとっては本当の修業の始まりでした。
パウダーだったら最高に気持ち良いであろう、ブナの原生林が広がる斜面はガリガリ。

P2110011.jpg

一人ずつ霧の中へと消えて行き、「シャーッシャーッ」という音が谷に響く状態(^^;;
問題はこの先・・。
荒砥(あらすみ)沢のトラバース。これにやられました(笑)
ただでさえヘタっぴで、沢のトラバースが一番苦手な私。
硬いデコボコのトレイル、クラストにエッジを取られたり・・大小のデブリにやられたり・・
雑木を避けたり・・・脚には余計な力が入って、思うように動かない。
ワケが判らないほどコケまくりました。
最後には起き上がれないくらいヘトヘトに・・・あ゛~~~も゛~~ホントに最悪↓↓↓

P2110012.jpg

もっと上手くなりたい・・と課題山積。
沢を下りて、林道に出たところでランチタイム。
その後、林道をひたすら1時間半ほどハイク。
ゲレンデに出たら滑り下りて、ツアー終了。

☆今回のツアールート↓


今回の『修業ツアー』。しんどかったけど、やっぱり自然の中で遊ぶのは楽しい。
いつもピーカンでパウパウとは限らない・・・それなりに得るモノのある一日でした。
でもでも~次回はパウダーが良いな(笑)

カテゴリ: Snowboarding

tb: 0   cm: 2

« Ordinary Valentine's Day  |  Snow Fun with Boon Buddies ~Sequel~ »

この記事に対するコメント

次回はパウダー用意させて頂きます!!!

たくみ #- | URL
2010/02/13 06:27 * 編集 *

たくみさん

今回もお世話になり、有難うございました(^^)
コンディションが悪くて悪戦苦闘しましたが~
それでもやっぱりBCは楽しいです。
また、ヨロシクお願いします!

きんじ #- | URL
2010/02/13 22:14 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://etcetelife.blog.fc2.com/tb.php/185-2757e9c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。