05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

Camp @ Vi-bridge ~トレラン編~ 

長い!と思っていた9連休も残すところ2日。
過ごしてみると、あっと言う間でした。文字色

ビブリ滞在4日目(9/26 Sat)はひたすらマッタリと過ごしました。
(この日は全く写真を撮りませんでした^^ゞ)
午前中は読書。
お昼は川上村内のお蕎麦屋さんへ。
地元のおばちゃんが打つ十割蕎麦はコシがあり、蕎麦の味がしっかりして美味しい♪
午後は、ビブリ場内のお散歩へ。
センターロード再奥、小川牧場のゲートまでのんびりWalking。
“山の神”近くの林道を進むと、小川牧場が望める場所に出ます。
その広い牧草地に黒毛の牛が一頭。
運よく牧場整備に来ていた おばさんに話を聞くことが出来ました。
見えない場所に50頭以上の牛が居るそうな。
広大な牧草地だけど、鹿にその牧草を食い尽くされてしまって、十分な草が無いのだそうです。
確かに今回のビブリ滞在中、今までに無いくらい鹿の気配を多く感じました。
日光や尾瀬でも鹿の被害が増大している。ここビブリも同様のようです。
牧場見学の後は、センターロードを1.5km下って管理棟近くのワンコプールで水遊び。
その後、サイトに戻り、明日のランチの下準備。
トレランから戻ったら、温かいキノコうどんを食べられるように汁を作っておきました。
夕方、お風呂へ行き~夕食の準備。
最後の夜はキャンプゴハン定番のパエリア。
毎晩デザートに食べたロールケーキもやっと完食しました(^^;
明日、早朝からトレランへ行くダンナは9時に就寝。
私は10時までテントで読書をして就寝。

夜1時頃、テントを叩く強い雨音で目が覚めました。
おいおい、明日のトレランは中止か?撤収面倒だな~・・等と思いながらも眠りに落ちました。

【DAY5 / Sun, 27th Sep】
どうやら、雨は小康状態になった様子。
今日はダンナにとっては初めてのトレイルランニング。
小野川湖キャンプで発足した『RunRun Club』の3回目イベントです。
メンバーは会長の若さんと我がダンナ:ちん。
そして若さん雪姐さんの長女犬でボーダーコリーのコナのみ。
まだまだ寂しいクラブなので、会員を募集しております。
今回は前述の通り、『甲武信岳・十文字縦走トレイルランニング』。
山小屋orテント1泊で歩くことが推奨されているコース。
日帰りだと所要9時間のコースを走ります。
6時に出発し、午後1時~2時に下山する予定とのこと。

04:15a.m. ダンナ起床。朝ごはんを軽く食べて出発。
ビブリゲートまで若さんがお迎えに来て下さいました。
いってらっしゃぁ~い!とシュラフの中から声をかけて、二度寝。
6時過ぎ、再び強い雨音で目が覚めました。
調度、走り出すタイミングだろう・・・大丈夫かなぁ~と心配しながらも
7時過ぎ、日差しの明るさで目が覚めた私。どうやら急速に天候が回復した様子。
シュラフに入ったまま、30分ほど読書・・・暑くなって来てテントから這い出ました。
ランステがバッチリ乾きそうな青空!
湿った大地の薫りのする空気が美味しい朝でした♪
センターロードでお散歩をしていたワンコちゃん達にご挨拶したり、
のんびり朝食を食べた後は、洗い物をを片付けに管理棟へ。
その帰り道、前日到着したシロタ家のサイトにお邪魔しました(^^)
昨シーズンは沢山お会い出来たのに、今シーズンは今回が2回目。
シーズン終盤にお会い出来て良かったです♪
時刻は午後10時。そろそろ撤収しないとね~。
2匹を放牧させながら、えっちらおっちらと撤収。
テントもランステもパリッと乾きました(^^)v
のんびり撤収して時刻は12時過ぎ。まだ早いかなぁ~と思いながらも、毛木平Pへ向けて出発。
15分で駐車場に到着すると・・・あれっ!?
既にテーブルと椅子を広げて、打ち上げモードの二人が・・。
予定より早く4時間56分で完走し、11時半には到着していたらしい。
双方とも携帯電波の繋がらない状況下に居たため、そんなことは知る由もなく・・
コーヒーを飲みながらすっかり寛いでいる二人に「大変お待たせ致しました」と平謝り
直ぐにキノコうどんを温めて、ランチにしました。
ハセツネ出場経験もあり、次回のハセツネ出場の前に調整したいという若さんに
どこまで付いて行けるか?足を引っ張らないか?と心配していたダンナでしたが、
若さんのリードとアドバイスのお陰で、楽しくトレランデビューを果たす事が出来たようです。
GetThumbForList[11]
GetThumbForList[5]

若さん、お世話になりました
食後は、この後仕事に行く!?という若さんと別れ、関越回りで帰宅の途に尽きました。

マッタリとしながらも、Activeに過ごした4泊5日のビブリキャンプ。
小野川湖から続き、キャンプ三昧で楽しんだ9日間でした。

カテゴリ: Camp@Vi-bridge

tb: 0   cm: 2

« The person who I respect  |  Camp @ Vi-bridge ~山編~ »

この記事に対するコメント

若が、大変お世話になりました。
なかなか楽しい山みたいだね、甲武信岳。

来シーズンは、チンもレースに出るようね?!
若がしきりに、参加を促すだろうし(^m^)

それにしても・・・runrun club、楽しそうだよね。
写真が、二人とも笑顔なんだもん(苦笑)
runrun clubに対抗して、とほほ(徒歩歩)倶楽部でも作ろうか?!

雪姐 #- | URL
2009/10/05 19:14 * 編集 *

雪姐さん

良いですねぇ~徒歩歩倶楽部!Nice Namingです!!
是非、対抗して発足させましょう♪

こちらこそ、大変お世話になりましたデスm(^^)m
取りあえず、11月&12月はロードに出て~
来シーズン、花粉飛散の無い時期にデビューしたいと言っていますよ。

いよいよ、今週末はハセツネですね~!
お約束通り、マロンパウンドケーキ送りますからねん♪
(若さまの為に!!笑)

きんじ #- | URL
2009/10/05 23:44 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://etcetelife.blog.fc2.com/tb.php/162-b5bfe91b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。