04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

キャンプ初め&野辺山ウルトラマラソン100km 

Camping and Ultra marathon

山々が萌葱色に染まる気持ちよい季節。キャンプシーズン到来です。
今年もVi-bridgeで週末野山生活を楽しみますよ!
シーズン1回目のキャンプのメインイベントは『野辺山ウルトラマラソン100km』!
さぁ〜て、どんな週末になることやら・・・?
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

カテゴリ: Camp@Vi-bridge

tb: 0   cm: 4

春の山遊び@榛名&妙義 Part 2 

縦走表紙

【Sun, 13th May 〜表妙義山縦走 編〜】
リハビリ山遊び2日目は表妙義山縦走へ。
<メンバー>
Kさん:ダンナくんが雪山で知り合ったお友達。とってもパワフル!
Tさん:Kさんのお友達。バリエーションルートをこなすエキスパート。南東北から参加。
Nさん;同じくKさんのお友達で、Tさんの山仲間。東北から参加。
    山渓フォトコンテストで最優秀賞受賞!
ダンナくん
And・・・強靭なメンバーに付いて行けるかどうか、とっても不安な私の計5名。

妙義山での遭難者数は、かの谷川岳に勝るとも劣らないらしい。
敷居の高い谷川岳に比べ、標高1000mの低山で気軽に楽しめるハイキングコースが
整備されていたり、奇岩見物に訪れる観光客も多く、里に近い等の要素が
気軽に登れる山というイメージを持たせてしまうのかもしれない。
でも、実際は「表妙義縦走路は岩稜帯が連続し、こぶ岩・鷹戻し・
奥の院の鎖場等で多数の死亡・重傷等遭難が繰り返し起こっている。
その通過の難しさは、北アルプスの大キレットや剱岳の比ではない。」
とWikipediaで紹介されている、難易度の高い山らしい。。。
下調べ段階でかなり不安・・・大丈夫か私?
少しでも不安に感じたら、潔くエスケープルートから退散するつもりで
いざ、出発!

※この先、長いレポが続きます・・・宜しければ、最後までお付き合い下さい ^^;
   
-- 続きを読む --

カテゴリ: Trekking

tb: 0   cm: 4

春の山遊び@榛名&妙義 

春の山遊び表紙

3月4日の骨折から2ヶ月半が経過し、Dr. STOPも解けたので
早速、近場のお山へリハビリに行って来ました。

-- 続きを読む --

カテゴリ: Climbing

tb: 0   cm: 0

里帰り 

sakura.jpg
黄金週間前半は年末以来、久しぶりの里帰り。
1泊2日でしたが、のんびりと過ごして来ました。
-- 続きを読む --

カテゴリ: Sweet Home

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。