03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

Another Story of 『槍の穂先で会いましょう』 

私とは別ルートの北鎌尾根から槍の頂上を目指した、ダンナ君のレポ
槍の穂先で会いましょう(1/2日目)
槍の穂先で会いましょう(2/2日目)

スポンサーサイト

カテゴリ: Trekking

tb: 0   cm: 0

『槍の穂先で会いましょう』 

P8260047.jpg
今年の夏山シーズンのリストに上げた「槍ヶ岳登頂」
目標は一般ルートではない、北鎌尾根からの登頂。
でも、前回の穂高岳縦走で敢え無く敗退・・・
3日間の縦走が出来る根性と体力が無い様では北鎌尾根は無理
と烙印を押されてしまった私。
一緒に行ったとしても、ダンナくんの負担になってしまうし・・
簡単なルートではない。。彼を一人で行かせるのは不安だけど・・
今回は諦めて、私は一般登山道から槍ヶ岳を目指し、
頂上で彼と待合せをすることにしたのです。
Code Name; “槍の穂先で会いましょう”
さて、無事 Mission Completeとなるか?


注意!)今回のレポもダラダラと長いです^^;;
-- 続きを読む --

カテゴリ: Trekking

tb: 0   cm: 4

北アルプス稜線歩き <3日目の記録> 

IMG_3552.jpg
3日目は今回の縦走で一番のハイライト。
奥穂高岳からジャンダルム、西穂高岳へ至る稜線は、山地図では破線で表示される
一般登山道ではない難ルート。
コースタイムは約10時間。その間に小屋は一箇所も無く、エスケープも難しい。
つまりは、一度ルートに入ってしまったら進むしかない。
前日には同ルート中で滑落死亡事故が起きている。
不安要素はいっぱい。。。どうなる最終日・・・?
-- 続きを読む --

カテゴリ: Trekking

tb: 0   cm: 0

北アルプス稜線歩き <2日目の記録> 

IMG_3420.jpg
朝4時、テントから顔を出してみるとガスで視界不良。
時折強く吹く風にガスが飛ばされることを願いつつ、テント内で朝食。
寝不足のせいか・・昨日、沢の水を沢山飲んだせいか・・?
イマイチ胃腸の調子が宜しくない。食欲はないけど、何とかパンをコーヒーで流し込む。
超低血圧で、調子が上がるまで時間がかかるのはいつものこと。
歩いているうちに回復するだろうと、@6:15 南岳小屋を出発。
今日は楽しみにしていた稜線歩き♪ さぁ〜頑張るぞ!
-- 続きを読む --

カテゴリ: Trekking

tb: 0   cm: 0

北アルプス稜線歩き <1日目の記録> 

IMG_3339.jpg
登山大嫌いだった私が、こんな所を歩くようになるとは・・。
昨年の夏、一人テントを担いで訪れた涸沢。
奥穂高岳の山頂から、南北へ続く山々の稜線を眺めたとき、いつか歩いてみたいと思った。
そして、今年の夏は念願の稜線歩きをダンナくんと一緒に楽しんで来ました。

※注)今回のレポも長いです。
-- 続きを読む --

カテゴリ: Trekking

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。